社員の声 藤田一樹

藤田一樹
役職:ウエリントン エリアアシスタントマネージャー

藤田一樹

1. 入社のきっかけ

子供の頃から、海外で生活をしていきたいという強い夢を抱き、大学生時代にオーストラリアに留学。その後もワーキングホリデーでオーストラリアに渡り20代前半を過ごしてきました。
一時日本に帰国しましたが、更なる挑戦を目標に、海外での就職を決意。
New Zealandの環境の良さに惹かれ、Kazu restaurant Groupの求人情報を見つけ応募しました。企業理念と挑戦する姿勢、この会社が今後大きく成長していく事を面接を通して確信し、入社を決意しました。

2.仕事の思い出

Kazu RestaurantでのManager時代が一番印象に残っています。
新米Managerだった時から1年ほどかかってしまいましたが、築き上げたチームのメンバーとスタッフ一丸と纏まった瞬間は今でも覚えています。
また、地元ラグビーチームへのサポート、現地日本人補習校に出向き、課外学習の先生として地域貢献出来た事は大きな思い出です。

3.この会社の魅力

企業理念が大きな魅力です。
自分の成長が会社の成長に繋がるので、常に挑戦する事の出来る職場環境です。プライベオートと仕事のメリハリもあり、しっかり働いて、しっかりと休む、長期休暇が取れるのも、この会社の魅力だと思います。

4.スタッフの指導にここを意識しています

仕事を通して成長してもらう事に意識を置いて指導しています。
私は初対面のスタッフと話すときに、必ずあなたは今までの人生運が良かったか、と必ず聞きます。
運が良かったと答えられる人は何事もポジティブに捉える心を持っている人だという事です。
その捉え方や考え方で仕事の取り組み方や成果は違ってきますし、普段の生活変わってくるものです。
業務の指導だけでなく、そういった指導にも取り組んでいます。

5. こんな人と働きたい

自分がこの会社を大きくしていくという情熱があって、素直な人。
経験者、未経験者問わず挑戦心と柔軟な姿勢を持っている方と働きたいです。
良い事も悪い事も、最終的にポジティブに捉え、仕事に向き合う姿勢を持っている事が大事だと思います。

6. 休日の過ごしかた

会社の仲間とNZワインにあう料理を自宅で作って楽しんでいます。
夏は新鮮な魚介類を取りに同僚と海に潜ったり、ワイナリー巡りをしたりと、日本では経験できない、ゆっくりとした休日を楽しんでいます。
3週間の休暇を取り日本に帰国したりと、充実した休日の過ごし方を心がけています。

7. 5年後の自分

入社して節目の3年目を迎え、家族も増え、会社での立場、気持ちの面でも大きく変わりました。
今後の5年新規出店、攻めのタイミングと捉えています。
結果の為の5年間、仕事を通して、自己の成長と会社の成長が目標です。
その中で人に良い影響を与えられる大きな人間になっています。